バスタオルは暮らしを助ける日用品です

日用品は私達のライフスタイルを助けるアイテムです。
清潔感を保つためには、タオル類が必須です。汗をかいた時はキレイなタオルで体や顔を拭かなければいけません。

スポーツを満喫した後、汗をそのまま放置すると、病気や怪我の原因となります。
アスリートの方々は皆、スポーツ用のタオル、通称スポーツタオルを愛用なさっています。
吸水性に優れ、携帯性にも秀でているため、試合中や休憩中でも気軽に汗や体の汚れを拭き取れます。

スポーツをする際は、スポーツタオルがベストですが、お風呂の後に使うならバスタオルの方がオススメです。



細長いスポーツタオルでも体の水分は拭き取れますが、布地の面積が少ないのが弱点となります。

今治フェイスタオルの新しい情報です。

一方のバスタオルであれば、布地の面積が大変大きいため、ちょっと動かすだけで上半身の水分が綺麗に吸い取れます。

またスポーツタオル同様にバスタオルもまた水分を布地が吸収しやすい素材です。
顔や上半身、下半身に触れても気持ちいい肌触りが楽しめます。
バスタオルを繰り返し利用する人々もいますが、清潔感を毎日保つためには、毎晩別のタオルに取り替えた方が良いでしょう。2日程度なら、一応連続で利用してもOKですが、3日以上、同じタオルを利用するのは衛生上、よろしくありません。

最近何かと話題のlivedoorニュースが話題になっています。

よって自宅には最低でも2枚から3枚程度のバスタオルを常備しておきたいところです。


毎日洗濯すれば、それ以下の枚数でもOKかもれません。


しかし、天気が悪いと一日で自然乾燥しませんので、2枚から3枚は常備しておいた方が安心ですし、友達のお泊りにも対応出来ます。