バスタオルを取り換える回数

バスタオルを使うごとに毎回変える人もいれば、しばらく使い続ける人もいます。

お手軽さが魅力の今治フェイスタオルサイト利用者からとても評判です。

使い続ける理由は、きれいに洗った体を拭いているのだからすぐには汚れないからです。


確かに手を拭くタオルも一度使っただけでは取り換えません。

反対に毎回取り換える場合、洗濯物が増えます。
結果として水道代や電気代も比例して高くなり、環境保護の観点からも好ましいとは言えません。
最近はホテルでも、敢えて言わないとタオルを取り換えてくれないことがあります。

どのくらいの頻度で取り換えるかを一律に決めることはできません。バスタオルの大きさにも関係しています。小さいほど汚れやすくなります。



バスタオルの使い方には個人差があります。

例えばある人は、体だけをバスタオルで拭いて、髪は別のタオルで拭くことにしています。

からきゅれの補足説明を致します。

逆にすべてを一本のタオルで拭く人もいて、当然ながら汚れ方に差が出ます。

きれいに見えても目に見えない汚れが付着していますから、こまめに取り換えることが大切です。

バスタオルの命はなんといっても毛並みです。


毛並みが寝ていると肌触りが悪くなります。

かといって柔軟剤を多めに使うと、吸収力が悪くなります。

洗濯機から取り出した後、しっかり振ることで繊維が立ち上がり肌触りがよくなります。

普通のタオルよりも乾きに時間がかかるため、しっかり日光にあてて乾かすようにしましょう。すぐには洗わない場合も日光に当てた方が衛生的で気持ちよく使うことができます。